病気だと捉えれば、オペ。呼吸と、発音トレーニングで免疫力を向上させて家族の力で治させます。

これでも、まだ喉が見えるようになったほうです。
前歯の虫歯も、奥歯の虫歯もあります。

虫歯を発達の不全だと捉えれば
生活習慣を変えることから、初めます。

声をしっかり大きな口を開いて出し続けること
このトレーニングと
かわべ式ペットボトルマイク法
とのトレーニングと、
オーラルトレーナーのトレーニングとの併用で
ほとんどの子どもたちは、数ヶ月でよくなります。

問題は親の協力だけです。
この問題もしっかりとした複式呼吸をさせることで
随分良くなります。
良くなる生活習慣を獲得するためにも
歯科医院でも、喉を見てもらってください。

 

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?