食いしばりが無くなると、30度にしっかり乗れる。毎日のトレーニング

同じ二歳半でも、暴れて何もできない子どもたちは
体に
食いしばりの様々な形跡が表れています

もちろん、歯並びは、ガタガタです。
反対の噛みあわせ、ディープバイトと言われる
下の歯が見えない噛みあわせ

そんな状態で診られますが。。

共通は、目線が下がっている生活が多いということです。
目が大きいとかちっちゃいとか言う前に
目線と
顎が上がっているのかみてください。

目線が下がっている子どもたちは
行動パターンも、違い、呼吸も浅く、
もちろん口呼吸です。

30度は乗れません。ということは
今まで、こんな姿勢とか、
筋肉使ったことが無いだけだから
使わせてあげて
親の協力で自立させることから始める必要がある
と、わかるのです。

マルケンBANBAN
しっかり乗れるようになれば
大人でも、確実に良い方向に向かいます。
少なくとも、歯科治療するには
30度乗れることを条件にすることは、
口唇圧とともに大事な条件になります。

 

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?