歯の本数が足りなくとも、親子の愛情で育つ歯並び

最近は、永久歯が数本ない子供さんも多くなっている
通常の矯正なら、本数をととえて、
歯並びを何本も抜歯して、歯を整える

未来歯科の歯並びは
歯を扱っていないと言っても良い
でも歯並びが良くなる

様々なオーラルトレーナーという装置を
成長に合わせて駆使するから
二年で、10装置ほど使う子供さんも多い。

でも、24時間の固定式の装置も使わない
拡大する装置も使わない

本当に親子の愛情で
オーラルトレーナーという装置を使い
体のトレーニングをしてもらう
毎月のように課題は違ってくる

そんな親子の愛情は
親が元気になるから
素晴らしい

この素晴らしさは
親の教育にあるのです。
歯並びの原因
歯並びを良くする習慣
そして装置の見直し
学習能力の向上と
体力の向上が
必ず行われていることが良い方向性をつくる

このケースは
右下の前歯が一本無い
先天性欠如という
母体内、もしくは生まれてすぐの
何らかの情報の問題によって
永久歯が数本無い子どもたちが増えていいる

そんな子どもたちも
親の協力によって
その歯並びの問題を起こしている
最も大きな問題に対応する
能力を向上させることで
歯並びは良くなる。

目鼻立ちがはっきりし、目がキラキラしてきたら
歯並びは良くなるスパイラルに入ったと
実感する

未来歯科で行う歯並びは
歯を動かしていない
顔の筋肉を
口の中からの筋肉でしっかりと動かすという
全身を使ってのトレーニングで
変えていく

子どもたちが元気になり
素敵な笑顔になる
そして、ちょっと
やんちゃか、積極的な子供になったら
歯並びは、大成功

親子で、今を喜んでもらう
多くの親は、成長を知らない
成長は、子供の見守る中で
親から離れて元気になっていくということ
歯並びも、最初は、親からの自立が最も大事な
成長の瞬間

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?