成長期のヘアスタイルで、元気になるスペクトルが始まる

できることにする、
目線によって見える世界が違うから
成長にも大きく影響する

子どもたちは、まだ幼い頃
髪の毛を眉毛より下に下げると
行動パターンが遮られる

目からの情報が
耳からの情報よりも多い
乳児期から幼児期

目線が下がるような状態は、
行動パターンは、小さくなる。

眉より、上に
髪を整えることは
子供を元気にする

たったこれだけで
と言われる方も多いが

大人は、後頭部直下の
髪をすくだけでも、
行動パターンは変わるというデータを以前出した

これは、以前、
銀座に運気を良くする
美容師さんがいらして
その美容師さんと
噛み合わせと、脳波の関係を調べるときに
その要因が髪型にもあるということで

その運気を良くする美容師の先生と一緒に
その原理を調べていたときにわかりました。

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?