歯がある人生は、倍の喜びがある。

歯が無くなると
頭の重さが半分になってしまう。。。

歯の存在は、
筋肉にも、骨格系にも
大きく影響します。

昨日ショックな子どもさんの話を聞きました。
久しぶりの来院です。
ある手術をしたそうです。
そのために、アメとか、パンとか、
糖質が多くなって、虫歯がいっぱいできたってことです。
でも、話を聞くと。。様子はちょっと違います。

虫歯ができた様だって
健診に行ったら、虫歯だから削って詰めて治しましょうと
型を採って金属を入れて
治ったから、フッ素塗って、虫歯にならないようにするからと言われて
フッ素を塗ってもらいました。
そして、また一ヶ月もしない間に
虫歯ができて歯医者さんに・・・・詰め物をして、治ったって・・
そして、虫歯にならないようにフッ素。。
歯ブラシは、一日一回も忙しくてできないとのことです。
そして
甘いものが大好きになって。。
このバックグラウンドに家族の協力が無いのです。

一年も経たないのに。。
いっぱい虫歯の治療がされていて
その虫歯の治療の下にも
新しい虫歯が成長していました。

もちろん、歯並びもこの間に成長が合ったのですから
どんどん、発達の問題が起きていました。

治療をして、治るって・・
本当でしょうか。
その結果
日本人は、殆どの方が老後は歯が無い状態で
脳の発達を扠せ無いといけないですから・・・
口の中は、メチルメルカプタンという非常に体に悪いガスに匹敵する
口臭を発し、そして、
柔らかい食べ物を食べ
そして、口の中では、
この子の様にどんどん悪い細菌が成長していきます。

歯ブラシの好きな子どもが
細菌のコントロールができるわけじゃない
でも、食生活の悪い子どもは、
体に異変を起こす食べの歯科食べられなくなる

発達って。。脳の成長ですよ。
私達のゴールは、
脳の異変ではなく
使い切るほどの体と心を使い
人生に悔いが無いように
自分のできることを社会という自分の鏡に
してあげることをと詞とともに増やして行くことで
時間を最大限に活かしていくことでは無いのでしょうか。

歯がある喜びは、毎日の
成長と発達によって楽しむことができます。
昨日より、今日が楽しくなるように
心と体を磨いてみませんか。
歯医者さんが未来には、歯を削ったり
抜いたりする場所ではなく
未来歯科の様に、家族全員が
成長と発達を喜ぶ場所になって欲しいですね。

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?