子どもにあった椅子を買うより、上下する机の時代 うちも二台

同じ姿勢をとらない
という座り病を作らない運動は、今や世界中にひろがりそうですが
日本では遅れています。

過労死を起こさないためにも
座り病は無くすべきですが
今までこの座り病に対しての
有効な机が日本にはあまり入ってきませんでした。

オカムラが早期にこのことに対しての商品を出してきましたが
学校用とか、子供用は
未だ高校生向けの机つくらいしか発売されていません。
オカムラに直接、交渉に行きましたが
相手にしてもらえませんでした。
でも、この上下する机の効果は素晴らしく
家での書物の作業は、
ペットボトルマイク法とともに
かなり進むようになっていました。

思い切って、食卓机も
替えてみました。

二十年近く前に
紹介された上下する机
私の家にも今日二代目が届きました。
食卓机を無くし、
上下する机に替えました。

つまりこれが食卓机兼ノートパソコンの机

机の高さは
食事、そしてパソコンなどのさ行、書物によって多少違ってきますが
多くは、その問題を今まで椅子で行ってきました。

デンマークから始まった机が上下するという教育は、
かなりショッキングでした
この机が上下するということが
姿勢につながり、そして、作業効率にもつながり
睡眠にもつながるのです。
もちろん、口腔の問題も食いしばりという点からすると
大きく関わっていますし
唾液の分泌も変わってきます。


悪い姿勢でも、机が上下したら
たったり座ったりですから
この影響は少なくなります。

15分で立ったり座ったりという単位は
30分で座ったり立ったりよりも効率も良くなり
居眠りという体の筋肉の怠惰な状態を作りません

学校でも、塾でも使ってほしい
上下する机は、今や、オカムラだけでなく、
イケアでも販売しています。電動がすっと、上下するので楽です。

そしてお母さんたちの体のためにも上下する机は
体の疲れに対しても
随分違ってきます。

もし15分間隔で
今行っている作業の区切りができたら
きっと、今の数倍の作業効率を生むことでしょう

かわべ式ペットボトルマイクク法とともに
勉強、仕事の
未来を作りましょう

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?