乳歯の反対咬合 みんな同じではないのです。早ければ早いほど親子が楽です。

乳歯の反対咬合
早ければ早いほど楽です。
まずは誰でもわかる受け口。。
今の子供さんの受け口は
早期であれば
対応が全く違います。

治療ができない子供でも
トレーニングはできます。

みんなトレーニングと治療を混同しているようです・。

子どもたちの成長を
見守って、育てるのが
トレーニングです。

それでも、子どもたちの成長を
期待せずに
後の過激な矯正治療を望みますか。

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?