【おしえて,かわべ先生】ゼロ歳からの予防は未来を変える

東洋経済7/2 健康格差
で,当然なことだが
幼児教育の必要性を説いていた
しかも,できることをどんどんさせる
スパルタ教育と・・・

幼児教育を
しなかった子どもたちの未来に大きな格差がある
健康だけでなく,所得にも大きな格差ができる
という記事の内容

ゼロ歳からの予防教育は
子どもたちの
健康だけでなく
心の問題にも
学習機能の問題にまで
大きく関わってくる

子どもたちを
如何に早期に
親が見守る中で
社会と,世界を見つめる教育を行うかが
これからの新しい歯科医療の姿

今日もたった数時間のうちに
大きく成長する子供の姿に親も感嘆する

子どもたちの成長で
必要なのは,競争,
大人の競争とは
全く違う,相手を成長させることで
自分も成長することが幼児の言葉が始まる前の競争

親から離れた子どもたちは
親に見守られながら
成長する

教えることと
できること
教えられることと
できたこと

未来歯科で,
大きく違うことと言うと,
これくらいかもしれない.

予防となると.
大人も同じだから
すごい
大人も成長することを実感する
80歳の大人が成長するって
信じられないかもしれませんが
成長する

75歳から,診てきて
80歳まで成長するというのは
歯科医院に予防で通い
残った歯で,しっかり噛み

食べる喜びと,話す喜び
そして,行動する大切さを喜び
食べて排泄する喜びを
ともに楽しみ
これから,自分の残っている歯の治療を
出来る限り一切していない状態にまで
生活習慣を改善していくこと

子どもたちなら数時間で
成長する
だが,大人も成長する
知識と行動で,成長する

老化と戦うことも
成長することの一つです.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMER

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?