ちゃんと泣いていますか。。カラダ反って泣いていませんか

生後五ヶ月のお子さん。今回は、青森からです。
海外からも、最近は多くなってきています。
口を開いてしまう、
上を向いて寝られない

ちゃんと泣く。。。。
えーっ。。こんなに泣くのにちゃん泣いていないんですかぁ
とお母さん。。。

さあ、泣かせて。。
最初はカラダを反ってお腹を膨らませて泣きます。
喘鳴がありますから。。
呼吸が逆です。。

抱き方を良くして、
枕も作りました、もちろん、
上を向いてしっかり呼吸できるかわべ式、スリット入の頭蓋枕の作り方
ちゃんと写真とってもらいました。

ちゃんと上を向いて起きています。
目線が下がっています
お母さんの位置を変えました
上をちゃんと向けるようになりました。

そして、ちゃんと口元閉じて寝られます。
しばらくすると喘鳴も少なくなってきました。

そして、次の日には

《昨日、早速のけぞり泣きと、頭ズリズリが改善しました!》
Facebookで早速、メッセージいただきました。

もしあのままなら、五ヶ月ですから
乳歯が一ヶ月後くらいから生えてきます。

時間が経つと呼吸のコントロールはもっと難しくなる。
アレルギー性の皮膚炎も少し起こし始めていたので
早期に対応か必要です・・
たった一日で人生が変わる瞬間でしたね。

ちゃんと鼻で呼吸できるようにするには
歯が生える五ヶ月。。
口の中に自身の指ではなく、お母さんの指も
入れて、舌が指の方向に動くのを確認するんですよ。

ちゃんともう捕食の為の反射が
始まっています。

お母さんのおっぱいの角度で
指しゃぶりが起こるって知っていましたか・・

さあ、それぞれの成長に合わせて発育が違う
もう一ヶ月先には、過程での育て方で
次の問題が発生してることでしょう
すぐに対応することで
成長は獲得できます。

楽しみましょう。子育てを・・・
子育ての楽しみ方は、お母さんたちも知識で
ご自身が元気に綺麗になっていくことです。

しっかり泣くという仕事をさせることは
すっごく大事ですが。。
泣くのではなく、呼吸がしにくくて怒っている状態を
泣いていると勘違いしていると、気道の発育がうまくいかなくなります。

姿勢って。。すっごく大事ですね。
一日で顔が変わってしまうのが
この頃の成長です。

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?