成長に対しての知識と意識があったら良かった

この歯並び
前歯より、奥歯にかけて
ガタンと、低くなっている。。

今こんな歯並びになる子どもたちが
殆どになってきている。。

原因は、食事ではなく
呼吸と嚥下の異常

足の問題があり、
ことの問題があり
頸、肩の問題がある・・

おとなになっても根本の治療にはならないが

成長を勝ち取れば。。。
おとなになってもこの問題は起きにくい

歯並びを診るのではなく
態度、姿勢、表情を診るという
全く新しい矯正
そして全く新しい噛み合わせの治療は

治療というよりも
姿勢と態度の成長を通じての家族の教育と実践
呼吸と嚥下という最も大きな生命現象に対しての
教育が未来歯科の治療・・

 

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?