笑うという姿勢は、かなりのエネルギーを使う 歯科医療は口腔ボリュームの改善が全てです 【41】

笑い続けるだけで..
咬み合わせも、筋肉も良くなっていく..

ただ続けるだけ・・
実際には、二種類の笑いの姿勢を作っていただくのですが..

姿勢咬合名物、きゃりーぱみゅぱみゅで笑って、笑い続けて..
トレーニング・・考えてみたら、もう20年以上もこんなことしてるんだって..

消化もかなりのエネルギーを使います.
もちろん呼吸は命をかけて行っています.
随意筋、不随意筋、
そして潜在意識、顕在意識..
この問題の解決も
成長での新しい良い癖をつけていくという
姿勢咬合ならではの、教育があります.

人生の幸せの扉.そろそろ開いみませんか.
幸せの扉は、みんなで、人生という壁を乗り越える近道なんです.
一人ではできないけれど、
お手伝いしてくれる仲間がいるからできる.
それかセ未来歯科ですね.

姿勢咬合は川邉研次が行っている予防中心の
臨床そのものです.

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?