お口の中の教育・・・歯科医療は口腔ボリュームの改善が全てです 【1】

この姿勢の子供さんは
まだ座る姿勢としては良い方ですが..

ほとんどの保育園、幼稚園、学校では、
『椅子に深く腰掛けろ』と..
目的も、理論も無い、間違った身体を
ダメにする姿勢を指導しています.

こんな座り方が、
大きな間違いを起こしているのです.

この姿勢で長く座っていることは
将来の身体と心に

足の指はしっかりついていないために
時間が長引けば、外反母趾
膝の問題、骨盤の問題、脊柱の問題
内臓の問題、排泄の問題
頸、頭蓋の問題、
目の問題、鼻の問題
そして継続すれば歯並びの問題も引き起こすのです.

子供さんたちの姿勢はお母さんたち、学校の先生の
肩こりから始まる様々な病気と関係している姿勢にあるのです.

姿勢の教育の必要性は
未来の病気ばかりでなく
未来のこの国を守ります.

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?