子どもたちの未来のための、体験を親にしてもらうことから始まります

多くのお父さん、お母さんは、
子どもたちを連れて来る時に

想いは、自分たちの二の舞いをさせたくないと
思っていらっしゃるのです..

自分たちが歯並びも悪く
歯周病の方も多く
その問題は、子供に受け継がれているのですが...

多くの親は、噛み合わせの意味すら知らない
なぜ、自分たちが、
肩こりだったり、元気が無かったり..
そんな状態が
子どもたちの未来に、うつっている癖ということを
知らないのです

多くの親は、歯科医院に治療には行っていても
予防を全く受けていないのです.

保険で予防ができると勘違いしてるのですから..
すごく厄介です.予防を保険で行っている医院があったら..
これは法的に違法ですから.

そして多くのお父さんねお母さんたちは..
自分の噛み合わせと
マウスボリュームの欠如としての安静空隙の消失と
口呼吸があるのです.

子供の教育を行う親が健康であるべきなことは当然ですが
子供だけという考えの方たちが多く
この考えが、未来の寝たきりを作り
未来の子どもたちの教育に対する予算を少なくしてしまっているのです.
スウェーデンでは.予防は当たり前で80歳で26本の自分の歯を達成していますが

もう一つ、40年前から認知症の予防を行うと認知症はほとんど防げるという
データの元に歯科の予防とともに、
タクティールケアなど、認知症の予防のための
手、足、頭、などのマッツサージとトレーニング
そして口腔の綺麗で、口臭も歯周病も無い、
子どもたちからも臭いと言われない口を維持するために
自分の歯で何でも生涯噛めるために
歯科医院に予防のために通うのです.

子供ができたら未来への健康設計のために
保険証を捨てて、歯科医院で、自由診療で予防を希望しましょう.
一時間の予防治療を定期的に行うだけで..
人生の未来設計は大きく変わります.

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?