もう根管治療で悩まないで..クリスタル根充

クリスタル根充

って.今回受講の先生が名づけてくれました.
実は、このクリスタルな根充
根管に対して、通常は根管孔明視しますが、
咬合面からのアプローチではなく.
教則からのアプローチで、根充してしまっているのです.

これって今までの常識とは全く違いますよね.

そして、カルシウム根充..
側方圧をかけて根管形成を行ったところまで根充します.

根尖病巣を治していく根充と
歯を無機質にしてしまって最後の保存をする
クリスタル根充

なぜ、未来歯科で
他の根管治療して何年もかけた歯も
歯があれば痛みも消失し
それぞれの目的を持った根充が出来てしまうのか
今回はそんな疑問にまで答えました.

常時口腔内カメラで、遠心からカメラで撮影しながら
根管治療をする意味は、
大きな画面上で
根管全てを把握するのは
こんな撮影法しかないのです.
歯牙を前方から確認するのではなく
後方から確認することが
根管治療の最も大事な撮影方法です.

根管形成は、
通常の根管なら
ほとんど時間はかからないのです.
問題は根管孔明視..
この明視が、ほとんどの先生は、行われていないという事実は
抜去歯で確認すると..
確実に出来ない意味があるのです.
根管の性状を知れば知るほど
根充に意味をもたせるのは熱可塑性のガッタパーチャでは無理なことがわかります.
切片を作って顕微鏡下で確認すれば
どんなにうまく根充してもガッタパーチャでは
時間が経てば..
死腔があまりにも多すぎるからです.

歯並びや姿勢が悪いお子さんをお持ちですか?

未来歯科では、お子様の成長を姿勢や、口の中からサポートします。

  1. お子様の歯並びが気になる

  2. お子様の姿勢が気になる

  3. 口がぽかんと開いている


これらのいずれかが気になる方はぜひ一度ご相談ください。

きっと、お子様の未来につながる知識が得られますよ。

TEL:03-6273-3678

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?