子どもたちのできるを育てる 10箇条-3 人類始まって以来の歯並びの問題が起こっている

ゼロ歳からの、抱き方、寝かせ方..
そして離乳期の食事の与え方
など親の姿勢によって、子どもたちの未来の歯形が決まってしまう

年齢が進むに連れて、発育という成長の問題点から離れてしまって
ただ、歯形の治療になってしまうために、アンバランスな歯形になってしまう.
そして装置を外すとすぐに戻ってしまう.抜歯をしての矯正も後戻りをしてしまう.

呼吸と飲み込みの異常は
知識の無さと、あまりにも細分化された医療分野の対応の問題も大きくある.

呼吸、食べ方、食べ物、姿勢、
態度、行動パターン..心の問題・・
そして歯並び全てリンクしている.

歯並びや姿勢が悪いお子さんをお持ちですか?

未来歯科では、お子様の成長を姿勢や、口の中からサポートします。

  1. お子様の歯並びが気になる

  2. お子様の姿勢が気になる

  3. 口がぽかんと開いている


これらのいずれかが気になる方はぜひ一度ご相談ください。

きっと、お子様の未来につながる知識が得られますよ。

TEL:03-6273-3678

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?