妊娠中の腰痛、逆子が姿勢で良くなるって知っていますか。。

妊娠中の腰痛、そして逆子が
口腔の管理と
姿勢で良くなるって知っていましたか。。

今まで多くの妊婦さんの口腔と
姿勢を診てきました。

噛み合せの治療は、歯を削ったりするのではなく
歯動かす力よりももっと大きな力

つまり、舌と唇の筋肉の力と
姿勢という
地球上で最も大きな力である重力を使うのです。

座る姿勢にも、歩く姿勢にも
ルールが有るのですが
最もルールを守っていないのが

現代の日本人だと言われます。

そのルールを教えて
実行してもらい
そしてできているのか
指導するだけです。

噛み合わせって。。
こんな事で
良くなっていきます。

そして体の使い方を覚えて
ただ、歯科衛生士に
口の中の管理と
そして状況に合わせた
日々の指導をうけ
できている状態が続けば
良くなっていくのです。

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?