股関節の問題が多くなっています 咬み合わせ、未来歯科での教育としての歯科医療7

生後三ヶ月位からはアレルギー
一年半くらいになると股関節の問題。。

この関係が、多くの方は
わかっていなかった。。。

そして一歳半になると健診で
股関節の問題が大きく
このままだと手術になるかもと。。
医師から伝えられることが多くなっている

この子供さんもいわゆるO脚
そして股関節の問題。。

正しい知識を
排便の後、おむつをするとき
おしりの筋肉が閉まるようにふれるだけ
たったそれだけを数回いつ日に行うだけで。。

この問題がこの時期までなら
数週間で良くなることを知っていない。。
口元を閉じる器具チューイングブラシと
肛門を閉じさせる内臓下垂に対応しての
身体の触れ方。。

この時期だからできるし、改善する
ということで一歳半までの股関節の問題は
姿勢のトレーニングと噛み合わせのトレーニングで
ほとんど改善できる

ただそのまま生活習慣を改善しないと
問題の解決はできない。。

歯並びと全身の成長との密接な関係。

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?