こんな扁桃の腫脹も歯科では、呼吸と、嚥下のトレーニングで自分で治させることができるのです.姿勢咬合矯正は、ゼロ歳からですね.

何人の子どもたちが、
呼吸と飲み込みの異常によって起こる
鼻づまり、花粉症、風邪をひきやすいなどの
毎年インフルエンザにかかる
こんな症状から救われたことなのか..

しっかりと、口腔内カメラで様々な方向から
呼吸と飲み込みのトレーニングである
矯正の方向性を診てあげることは
大切な記録ですね.

歯並びの問題を起こす筋群の問題以前に
咀嚼の問題以前に
呼吸と飲み込みのも難題があるのですから..

SNSで最新情報をチェック

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?
 お電話 03-6273-3678
お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?

お子様の歯並び・頭の形でお悩みですか?